polir > ライフ is polir > 効果ありダイエット!簡単道具いらず!誰でもできるおすすめダイエット方法とは?

効果ありダイエット!簡単道具いらず!誰でもできるおすすめダイエット方法とは?

糖質制限、食事置き換えダイエット、厳しいジムトレーニングなど、ダイエットの方法は星の数!
その数ある中で本当に自分に合う、痩せるダイエットは何?!

何をしても続けられなかった、痩せることができなかった人たちに、ぜひとも知ってほしい!こんなに簡単なのに効果絶大のダイエットがあったという事を!

目次

 

簡単道具いらずダイエット方法とは?

メジャーで腹囲を計る

専用の道具もいらず、誰でも簡単に始めることのできる効果の高いダイエットとは、『ウォーキング』です!
ウォーキングに勝るダイエットはありません!歩くことは誰にでも簡単にでき、道具いらずのお手軽ダイエット方法であるにも関わらず、痩せるだけではない効果も確認されており、今や様々なメディアで再注目されています。

「本当に歩くだけで?効果なさそう。。。」と思わないでほしい!
ただ『歩く』だけですが、過度な負担を体に強いることが無ければ、ダイエットは続きやすいですよね?専用の道具が必要なければ、いつだって始めることができますよね?
そう。ウォーキングは簡単で始めやすい誰にでも優しいダイエット方法なのです!

歩くという行為に、どれだけの効果があるのかご存じですか?ウォーキングで得られる主な効果7つを、その理由とともに解説します。

 

1.痩せる・脚痩せができる

1日30分のウォーキングを継続すると、あっという間に体は引き締まり、余分な脂肪は燃焼しやすい体が作られていきます。
歩くことで体重を落とすことはもちろん、基礎代謝を向上することができるからです。

また、部分痩せはいまだ難しいとされていますが、ウォーキングは脚痩せ効果が抜群です。細い足首が欲しい人は、ぜひ歩いてみてほしい!絶対に痩せるから!
一石二鳥どころか三、四と、ダイエット効果だけで見ても、メリットはたくさんあります。

 

2.便通が良くなる

しっかり水分を補給してからウォーキングへ。帰ってきたらまた水分補給。これだけで便通がかなり良くなります。

なぜ便通が良くなるのか?正しい姿勢でウォーキングしていると気が付くはずです。自然と腹筋を使っていることに。

ちなみに、ウォーキング中にお腹を捻るような動作は必要ありません。ただ歩くだけで十分な効果を得られます。

 

3.寝つきが良くなる

現代人は運動不足になりやすい環境におかれているという自覚はありますか?電車に車、バイクなど、自分が動かなくても長距離を移動できます。自転車だって歩く・走るよりも楽に遠くへ移動できる手段なんです。

歩くことが習慣化してくると、程よく体が疲労します。夜になると自然と眠気が押し寄せて、良質な睡眠がとりやすくなるのです。

 

4.骨が丈夫になる

これは日光のある内にウォーキングをした場合に限ります。
太陽の光を浴びると、体内でビタミンDが作られます。これはカルシウムの吸収を助けてくれるものです。
また、骨は負担がかかるほどに、骨を作る細胞が活発になる性質があります。

日のある内のウォーキングは、まさに骨を丈夫にする条件にぴったり!

 

5.病気のリスクを減らす

ウォーキングは血圧を下げるのに有効な運動です。定期的に続けることで大きく血圧を下げることが可能とされています。
そして、脳卒中のリスクだけで見れば、20~40%もリスクを下げることができるそうです!

ダイエット効果だけではなく、健康な体を作る為にもウォーキングは最適です。

 

6.ポジティブになれる

歩くだけで?と思いますよね。それがちゃんとした理由があるんです。
ウォーキングは単調な運動です。考え事をする時にはゆっくり歩きますが、ダイエットとなれば少し速いスピードになります。そうなると無心になって、様々な感情を手放すことができます。特に怒りや悲しみと言ったマイナスの感情を手放すことは、心に大きな余裕をもたらしてくれます。

また、太陽の光を浴びると人はポジティブになれるという研究結果があり、これにより一定時間に強い光を浴び続ける照射療法により鬱状態を改善させる治療法があります。
太陽の光には栄養素を作り出すだけではなく、気持ちさえも元気にしてくれる力があります。

 

7.クリエイティブな発想が生まれやすい

よく「気分転換に散歩に行く」ということはありませんか?実は本当に発想力を高める行為なんです。

机に向かって考え込んでいるよりも、軽く体を動かしている方が脳が働きやすくなり、クリエイティブな考えが浮かびます。
悩み事や煮詰まっている考えがあるなら、ウォーキングしてみるといいですね。

 

効果的なウォーキング方法

ランニングする人の写真

痩せること、健康になること、気持ちを整えること。たくさんの効果をもたらしてくれるウォーキングですが、ただ歩けばいいというわけではありません。正しいウォーキングを知らないと、何の効果も得られずに無駄な時間を過ごしてしまいます。

そうならない為にも、上記の効果を得られる正しいウォーキング方法を解説します。
心から健康になって、体ごと美しくなりましょう!

気を付けたいウォーキングのポイント

正しく効果を得る為の気を付けたいポイントを、出発前・ウォーキング中・帰宅後の3つに分けて解説します。
ポイントを抑えた正しいウォーキングで、しっかりと効果を手に入れましょう!

出発前のポイント

ウォーキングにベストな時間帯を知ることや、服装などに注意が必要です。次の3つの事に気を付けていきましょう!

  • 時間帯は朝がベストタイミング。朝食前だと脂肪燃焼により効果的。
  • 出発前にストレッチ。
  • ウォーキングしやすい服装。靴はスニーカー、服はジャージやスポーツウエアなど。
  • 出発前に水分を補給。

ウォーキング中のポイント

ウォーキング中はとにかく無意識になりやすい状態です。体が慣れるまではしっかりと姿勢やペースなどに注意を払いましょう!

  • 前を向いて背筋を伸ばして歩く。
  • 腕をしっかりと前後に振る。
  • ウォーキングの速度は、いつもの歩行速度よりも少し速めになるように意識。慣れてきたら速度を上げてもいい。
  • 毎回30分以上のウォーキングを毎日~週3回以上を継続。

帰宅後のポイント

帰宅してからもポイントがあります。体に疲労を残さない為のクールダウンストレッチや、水分の補給など。やり忘れると次回のウォーキングに踏み出しづらくなることにもなるので、帰宅後のポイントもしっかりと押さえておきましょう!

  • 帰宅後にはたっぷり水を飲む。
  • 帰宅後すぐにストレッチ。
  • 記録を保存。ウォーキングアプリを利用するなどして記録を取り、積み重ねの実感を得やすくすると、継続しやすい。
 

歩けば痩身と健康が手に入る!

ポイントを抑えたウォーキングは、痩せやすい体と健康な体が作れます。『歩く』という本当に当たり前のことが体に良いなんて、意外ですよね。

まずは天気の良い朝に、少し家の周りを歩いてみませんか?もしかしたら、気分が上がって、清々しい気持ちになって。もうちょっと歩こうかな!とか、面白い事を思いつくかもしれません。

美と健康。どちらも手に入れる簡単な運動をぜひとも日常に取り入れてみましょう。