polir > ライフ is polir > 継続する力、夢を叶える『レコーディング』というワザ!

継続する力、夢を叶える『レコーディング』というワザ!

何か新しいこと、やってみたかったことなどを始めたら、毎日それを続けていくのって難しいと感じる時はありませんか?
「今日は休みたいな…」
「疲れた日もあるよね…」
なんて言い訳を自分にして、三日坊主になっていくなんてこと。
実は『記録』するだけで継続しやすくなるんです。

目次

 

気が付いたのはダイエット

ランニングする人の写真

ダイエットをやっている期間中に簡単なダイエット記録帳を作っていました。記録帳といっても、なんでも書いているメモ帳の新しいページに、何月何日に何をやったという簡単なレコーディングです。
しかし、これが驚くほど効果を発揮しました!

書いていた内容は本当に簡単なメモ書き程度のものです。

●月●日 ウォーキング、プランク、スクワット…
●月△日 プランク、ウォーキング…

回数などの具体的な数値は書かず、自分がその日にどんなダイエットをやったかだけを書きました。これが意外と私に合う!
専用のページを作って、何をやってきたかを書いただけですが、「頑張ったな~。今日も頑張ろうかな」と思える最初の一歩を踏み出す力をくれたんです!

積み上げてきた努力があるのは記憶でもわかっていますが、目にできる形になっていると、記憶とは違った達成感が目の前にあるような気がしました。
ただやった事を記録しただけ。それだけでこんなにも継続する力になってくれるとは、驚きました。

 

レコーディングは継続する力をくれる

夜明けと星空

やった事を記録する。
将来の夢や目標を書き込む。
それを毎日見る。
たったそれだけで継続する力をくれるというのは、信じられないですよね。けれど、本当に継続する力になるんです。

達成したい目標、叶えたい夢、それに向けて努力してきた事。それらを目にすると、忘れがちなスタート時点のやる気が思い起こされるからなのでは?と私は解釈しています。

そんな継続する力をくれるレコーディングにも、失敗はありました。私の経験をもとに、失敗しないレコーディングの3つのコツをまとめたので、ぜひご一読ください。

 

レコーディングのコツ

パソコンやスマホの写真

私の場合ですが、過去にレコーディングをしてきても失敗した例もありました。その点を踏まえ、実践しやすく、継続していきやすいやり方のコツをご紹介します。

 

1.専用ノートに書く

ダイエットだと、スケジュール帳や日記の隙間に書いてしまう場合も有りですよね。そんなに書く内容にボリュームがあるわけでもないし、何をどれくらいやったかわかればいいと。

けれど、ここに失敗のポイントがありました!
目的以外の内容が書き込まれていると、達成感がありません。スケジュール帳などの隙間に書き込むと、探せば目に見えますが、ぱっと見た時の印象として『何をどれくらいやったのか』が認識できません。たったそれだけの事なのですが、大きな違いです。

専用ノート、もしくは新しい見開きページに書き込んで、他の余計な事は書き込まないようにしてみてください。
夢の実現に向かって、あなたが毎日どれだけ頑張ったのか、何をやってきたのか、それがはっきりとわかるようになります。

 

2.シンプルに書く

レコーディングは、実をいうとだいぶ昔にも挑戦していた事がありました。その時はこと細かに内容を書き込み、「できるだけ詳細に!」をモットーにやっていました。
しかし、結果は散々…
レコーディングすること自体が面倒になってしまい、ノートを開くことすらもしなくなってしまいました。

どこまで書くかは好みで構わないと思います。ただ、できるだけシンプルな内容であった方が、あとから見た時にわかりやすいですよね。
わかりやすい・見やすいは、レコーディングの重要な要素です。

 

3.毎日同じ時間に見る

専用のノートや新しい見開きページにレコーディングを始めたら、あとはそれを継続するだけ!
なのに、翌日にはやり始める時間になると途端に面倒になったりしますよね。

そんな時こそノートの力を借ります!
やる気が出ない時こそノートを開き、今までやってきた事を振り返ります。そうすると、「ここまで頑張ったな~。こんな事もやってたな~」と思い返す内に、スタートした頃のやる気が湧きあがってきます。あとはその気持ちのままにやり始めるだけ!

習慣化したいなら、なおのこと毎日同じ時間にノートを振り返ってみてください。

 

応用次第で何にでも使える!

私はメインがダイエット記録として始めましたが、1年の目標だったり、生涯の夢だったり、どんな事にでも応用することができると思います。

記録していくと、今の自分がどうやって培われてきたか、これからどうすれば夢の実現に手が届くのか、今まで漠然としていた事柄が徐々にはっきりと見えてくるようになるからです。

続けることが難しいという人達に、ぜひ試してほしい!
ノートに書いて、毎日ノートを見る。それだけでやる気が湧いてくる不思議を体感してみてください!