『書いて・見る』行動でダイエットは成功する!

ダイエットが続かない。気が付いたら止めてた。なんて状況を何回も繰り返していませんか?
ダイエットが続けられない人に朗報です!
ダイエットを続けて、減量に成功する方法があります!

目次

 

ダイエットが続けられないのはどうして?

何キロ痩せたい?何号の服が着たい?
こんな風に、ダイエット結果で得られるものを目標に掲げてダイエットしていませんか?
それ、高い確率で失敗していませんか?

目標は明確に正確に定めるべきですが、先程の目標は正確ではあっても明確ではありません。
なぜなら、『いつまでに』が無いからです。

 

目標は期間で決める

仕事だと納期が決まっているので、その日付までに仕事を納品しなければなりません。納品の為の計画は、日時に沿ってたてられます。
では、ダイエットではどうでしょうか?

60キロある体重を50キロまで落としたい。数値をはっきりさせた目標です。しかし、これには期限がありません。
期限がなければ、少しくらいの甘えを許してしまいやすく、その甘えはダイエットをやっていたことさえも忘れさせてしまう程です。

ダイエットを成功させるには、はっきりと『いつまでに』成功させるかを決めることが大前提となります。

 

ダイエットを成功させる方法は?

しかし、期限が決まっていても甘い誘惑はいくつもあるし、続けること自体が難しいというのがダイエットです。
そんな継続し難いダイエットを成功させる方法は、実はとても簡単な人の心理を利用したものです。

ある日、映画館に映画を観に行きました。予告映像では面白そうだったのに、本編が始まってすぐに「面白くない」と思える映画だったと気が付きました。
けれど、チケット代にポップコーンにドリンク代、ここまでの交通費などを考えると見終わらないのはもったいないと考えて、最後までつまらない映画を見続けてしまいました。
この『もったいないから映画を見続ける』という心理を、コンコルド効果と呼ばれるものです。

この心理を利用すれば、無計画にダイエットを始めるよりも継続しやすいダイエットにすることができます!
行う方法は簡単な3つだけです。今日からチャレンジしてみませんか?

 

1.ダイエットカレンダーを作る

常に目に見える形でカレンダーを作ります。壁に張り出す形が最も効果的ですが、手帳など手元にいつでも置いておくことができる形でも構いません。

スタートは今日!ゴールはダイエットを成功させたい日!
手作りカレンダーですが、色やデザインはシンプルにします。この理由は、次の項目で解説します。

 

2.書き込む内容はひと目でわかるものだけ!

カレンダーに書き込む内容は2種類だけ、使うペンの色は1種類だけです。
書き込む内容は、ダイエットをしっかりやったか、程々にやったか、やらなかったかの3つを書き込みます。その違いは、色の濃淡で区別します。

運動、食事制限など、決めたダイエット項目全てをクリアできたら、その日の欄を塗り潰します。
程々にやれた日は、薄く色を塗ります。
何もやっていない日は空欄、白のままに。

ダイエットカレンダーの例

こうするとダイエットカレンダーの色の濃淡だけで、過去の結果が一目瞭然になります。
部屋の端に居ても、ひと目で今までのダイエット結果がわかり、そしてゴールまであと何日かのカウントダウンも見ることができます。
このダイエットカレンダーのすごい効果は、次項にあります!

 

3.カレンダーは毎日見る!

ダイエットカレンダーは毎日必ず見てください!ここで利用するのが、前述したコンコルド効果です。
実は、コンコルド効果とは良い意味の心理ではありません。それ以上の投資・行動を続けても無駄でしかないのに、今までの投資・時間・お金が無駄にできなくて止められないというくだらない執着の心理のことを言います。
しかし、ダイエットに利用できるならば、良い意味であろうと悪い意味であろうと関係ありません。とことん人間心理を利用してやろうじゃないですか!

今まで積み重ねてきたダイエットの功績。それによる体重とサイズダウンが少しずつ現れている時期にこそ、甘い誘惑は現れますよね。
そんな甘い誘惑も、ダイエットカレンダーを見ることで抑えることができます。

目に見えるところに置く意味はここにあります。
今日までこんなに頑張った!
ひとつ下のサイズがギリギリ入るようになった!
スタートから何日も頑張っていた!
そう思わせる為のダイエットカレンダーです。ここまで頑張ったのだから、今日も頑張ってみない?と心に訴えます。カレンダーを見ると、今までの自分の頑張りが浮かび上がります。その努力の結果を、たった1回の甘い誘惑に売り渡していいのか?!

食べたい欲求、運動したくない面倒くさい感情が現れた時には、ダイエットカレンダーをじっと見つめてみてください。高い確率で甘い誘惑を振り切り、ダイエットに励み続けることができます。

 

継続の先に成功がある!

ダイエットを始めても、気が付いたら止めていることは多いのは、いつまで頑張ればいいのかわからず、誘惑に打ち勝つ力が足りないからです。
ゴールが目前に迫れば、誰でも動き出しますよね。けれど時間が足りなければ成功はしません。

もっと早い時期にスタートしてゴールを目指すには、いつまでに・どう努力していくかをひと目で脳に叩き込めるようにする必要があります。
どんな人でも、永遠に同じ努力をし続けるのは難しいものです。その日の努力が小さな積み重ねとなり、ゴール地点で振り返った時には「頑張った!」と胸を張って言える大きな努力になっています。

努力は一瞬では成功に繋がりません。継続し、時間をかけた先に成功があります。必ず成功させたいなら、成功するように計画をたててみませんか?