polir > スキンケア > 絶対荒れないリップがつくれる!Diorアディクトリップマキシマイザーが凄い!

絶対荒れないリップがつくれる!Diorアディクトリップマキシマイザーが凄い!

乾燥の季節だけではなく、一年を通してリップの縦ジワやひび割れから守れる優秀なリップクリームを探していました。
ついに見つけた究極のリップ!それが、Diorのアディクトリップマキシマイザーです。

目次

 

Diorアディクトリップマキシマイザー

ずっと求め続けた潤いのある唇に近付く為、デパコスの中でも特に好評続きのDiorアディクトリップマキシマイザー001ピンクを購入しました。

Diorアディクトリップマキシマイザー001ピンク

アディクトリップマキシマイザー
基本色5色に加え、限定色数色も人気のリップ専用美容液。
保湿をメインにしながらも、血色や輝きをも与えるメイクアイテム。下地に使っても良し。リップメイクの保護に使っても良しの万能。
成分には、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの定番の保湿成分を複数配合し、潤いのある唇を支える縁の下の力持ち的存在。高品質でありながら、4,000円代で入手できる値段設定で、世代を問わずに人気です。

長年、唇の皮むけが悩みでした。リップクリームを塗り直したり、吸収されやすいオイルタイプを使ったりなど、乾燥させないための試行錯誤はしていたのですが、結果には繋がらず。
そんな私に光明を与えてくれたのが、このアディクトリップマキシマイザーです。

 

朝からいつまで保湿は続く?

色々なリップクリームやオイルを試してきた私の唇に、Diorアディクトリップマキシマイザーはどこまで潤いを与えてくれるのか、実験してみました。

~実験内容~
朝の洗顔とスキンケア後、アディクトリップマキシマイザーを塗り、その後は何もしない。
メイク直しナシで、どこまで保湿が続くのかを実験します。

朝(洗顔スキンケア後)
塗った直後は一番潤った状態です。唇の上にまだ吸収され切らないマキシマイザーがあるので、キラキラした質感です。

昼(約6時間後)
唇にしっかりとマキシマイザーは吸収され、潤いがある状態ですがキラキラした質感は見えなくなりました。
軽いベタつき感はあるものの、潤いは減少していません。

夕方(約12時間後)
やや乾燥が目立ってきました。飲食をした直後から乾燥が始まりだしたように感じます。
縦ジワは無し。唇の皮むけ無し。触るとさらさらとした感触ですが、潤っているという触感ではありません。

夜(約15時間後)
見てわかる乾燥具合になりました。唇の皮むけはまだ起こっていないものの、潤いやふっくら感はありません。ぱっと見た状態で、乾燥しているとわかります。

~実験結果~
潤い成分が塗った直後から唇にどんどん吸収され、飲食などで落ちない限り、長時間の保湿が可能のようです。
やはり飲食すると落ちてしまうので、塗り直しは必須。ですが、それでも他のリップクリームなどに比べると格段に潤いが残されていると感じました。
皮むけするほど乾燥してしまうと、アディクトリップマキシマイザーを使ってもすぐに潤うことはないようです。乾燥する前に適度に塗り直し、潤いを持続させる方がより効果的に保湿が長続きますね。

 

魅了する質感と香り

甘い香りと塗った時の質感が本当に心地良いです。
蓋を外した瞬間から香るバニラの甘い香りは、しつこくなくスッキリと消えていく瞬間的な香り。
いやらしくなりすぎない程度のツヤ感が唇を包み込んで、落ちない限り続きます。

Diorというブランドを持つという高揚感と、確かな品質がお肌に与えられる快感は、本当に幸せですよね。
唇ひとつですが、その唇はお顔の中でも目立つパーツです。土台となる唇自体が潤っていなければ、その後にのせるどんなリップも綺麗に映えることはありません。このリップマキシマイザーは、そんな悩みを即解決してくれました。

 

デメリットは唐辛子成分?

一番最初に塗った瞬間に感じたのは、ぴりぴりとした違和感でした。ひりひりするようなぴりぴりするような、痛いという感覚ではないものの、お肌に合っていない時のような違和感がありました。

その原因は、トウガラシ。
唇をふっくらさせる効果の為に配合されているようです。唇がぴりぴりするからといって、排除してほしいと願えるものではないですね。

塗った最初はこのぴりぴり感が「お肌に合わない?!」と思ったので、トウガラシのぴりぴり感が気になりましたが、毎日塗ること15日ほど経過した頃には、そんな感覚も忘れるほど慣れていました。
今では甘い香りに包まれる気持ちだけが、塗った直後に残ります。ぴりぴり感?全く感じません。

 

買い続けたい逸品!

Diorアディクトリップマキシマイザーは、まさに買い続けたい逸品になりました!
何度も塗り直す手間はなく、飲食などで落ちてしまった時だけで十分に潤いが続く保湿感。唇が乾燥しはじめても、十分な潤いを与えてくれる力。付けた高揚感は、リップひとつで幸せを感じられます。

他のリップクリームに比べると値段は高めにはなりますが、唇の乾燥から確実に守ってくれるアイテムになるので、これは買い続けたいですね。
値段も高いといっても4,000円代なので、無謀な金額ではないことが救いです。