polir > メイク > 毛穴が見えない!?REVLONのカラーステイメイクアップファンデーションの実力

毛穴が見えない!?REVLONのカラーステイメイクアップファンデーションの実力

今回のメイク編は毛穴が見えなくなってしまう実力ファンデーションをご紹介します。
肌が見違えるほどに陶器肌に変わります。

 

REVLON カラーステイメイクアップ

プッシュタイプのボトルで一回の量が簡単に出せることが良いポイント。人によっては多めの量なので弱めに押すなどして調節すると良いかもしれません。
パッケージにノーマル/混合肌用と乾燥肌用の記載があって、間違える心配はありません。ですが、お間違えのないようにご注意を。

クリームよりも伸ばしやすいとろけるリキッドのようなタイプです。けれど垂れるほど緩くはない感じでした。

配合された5つの潤い成分
ゼニアオイエキス
マドンナリリー根エキス
乳酸桿菌・エリオジクチオンカリホルニクム発酵エキス
シムビジウムグランジフロルム花エキス
ヒアルロン酸Na
乾燥肌用、ノーマル/混合肌用どちらの商品にも配合されているので、成分違いでどちらを買おうか迷うことはありません。
この潤い成分は、マットな肌に仕上げてくれるのにしっかりと肌を乾燥から守ってくれます。ファンデーション後に肌に触ってみると実感できると思います。肌の上に潤いヴェールが余すところなく密着している感じを!

 

カラーラステイメイクアップの使用感

伸びが良くて肌にぴたっと付きます。指でもスポンジでもどちらでもムラになりにくいです。
とろみのあるリキッドが毛穴に蓋をしているかのように、ぴたーと毛穴が見えなくなります。けれど潤い感があるので、皮膚呼吸できなくなっている感じではありません。
シミ対策としてもOK!色ムラもカバーできています。

付けた直後よりも、肌の温度で温まった頃合いがすごく綺麗に整って見えます。触ってみても崩れる予感はありません。

オイルフリー商品でSPF20なのも嬉しいですね。ちょっとした日焼けは後々の肌に悪影響です。できる限り防御しておきたいです。

ナチュラルマットに仕上げてくれるので、この肌感を長時間持たせたくて仕方ないです!
ファンデーション後のフェイスパウダーでしっかりと押さえて、ファンデーションの崩れ予防をしておけば、長時間しっかり肌をカバーし続けてくれます。

!不器用さんの注意ポイント!
★肌状態が悪いとぶつぶつ毛穴に!
スキンケアを疎かにしてしまった乾燥肌の状態で付けると、肌のダメージの方がファンデーションのカバー力を上回ってしまいます。ファンデーションが開いた毛穴にぽつぽつと落ち出し、あっという間に毛穴の目立ったお肌に!
せっかくの毛穴を消してしまえる優秀なファンデーションも土台が悪ければ、どうすることもできません。私は一時期この状態でした。せっかく購入した優秀ファンデーションが肌に合わないのだと、いくつものファンデーションをさまよい歩いていました。

そんな時はスキンケアの見直しから始めて欲しいところ。
メイクをする前の下準備はとても重要です。肌自体を疎かにしてはメイクで綺麗になんてなれません。丁寧なスキンケアで肌を整え、それからメイクを始めましょう。驚くほどの差を実感できますよ!

★塗るか叩くかは部分で変える!
ファンデーションを付ける時に私は塗ってから最後に馴染ませる為、軽くトントンと叩いていきます。目尻や小鼻の脇などは、どうしても届きにくいところです。綺麗に整えられた肌では、塗りムラがとても目立ちます。鏡を見る角度を変えて、塗りムラがないかをチェックしながら付けていきましょう。
付け方はファンデーションの特性によっても変わります。間違った付け方をしてしまって、ファンデーションが合わないと嘆かないで!使い方を正すことで望みどおりの肌が待っています!

 

REVLONのファンデーション選びに迷ったら!

REVLONは公式HPに「ファンデーション選びに迷ったら」のリンクが用意されています。どんな肌にしたいかによって、選ぶべきオススメファンデーションを教えてくれるので、参考として見ておくと良いでしょう。
各商品の詳細ページにも飛べるので、HPでじっくり選び、店頭に行って試してみるとなお良し!
ページの最後にはカバー力とツヤ肌かマット肌かの図式まで用意されているので、ひと目で自分が欲しい商品に辿り着けます。

 

商品の本音の口コミ

公式HPは成分表や付け方の参考動画を見ることができて大変便利です。けれど本音の部分が見えているのか不安になりますよね。
口コミサイトや、当サイトのような記事を読んでご自分の肌質と同じ悩みの人を見つけると、改善策を見つけやすいはずです。お一人で悩まず、共有情報を探してみてください。きっと同じように悩んでいる方がいらっしゃいます。

当サイトも皆様の情報のひとつになれれば、と日々記事作成に励んでおります。
一緒に綺麗になりましょう!

Leave a Reply