polir > スキンケア > お肌がつるつるもっちもちになる洗顔料!時短洗顔でこの効果!

お肌がつるつるもっちもちになる洗顔料!時短洗顔でこの効果!

ビオレの【おうちdeエステ】シリーズから出ているお肌を柔らかくするマッサージ洗顔ジェルは、プチプラ界の実力アイテムとして有名ですね。
今回は実際に使ってみた感想と、使う時に気が付いた注意点をご紹介していきます!
ビオレの洗顔ジェルで、今日からあなたもつるつる美肌です!

目次

 

洗顔ジェルの使用感

見た目は透明なジェル。とても柔らかいテクスチャーで、少量でも伸びが良いのが特徴的。
基本の使用量は直径2~3cmほど。
お顔全体に広げて馴染ませたら、お肌を押しつぶさないように優しくマッサージします。小鼻など、汚れが気になる部分は念入りに。

リラックスアロマの香りは、花のような草木のような爽やかさのある香りです。主張の強すぎる香りではなく、優しく香る程度。リラックス効果がありそうです。

ジェル状の洗顔料ですが、洗顔中にお肌が突っ張るような感じはありません。柔らかな洗顔料がお肌を包み込み、洗いながらお肌の内側からふっくらとほぐしてくれているように感じます。

泡立てる手間がなく、取り出したジェルそのままをお肌につけて、くるくるマッサージするだけの手軽さは、本当に時短!
泡洗顔よりも圧倒的な短時間で洗顔が終わるのは革命的ですね!
通常、ケア時間とお肌状態は比例しますが、この洗顔ジェルに関してはそうではないと実感します。短時間でお肌をつるつるもちもちにさせ、毛穴汚れも落とし切るパワーがあります!

 

洗顔後のお肌の違い

ジェルを洗い流すと、既にお肌がもちもちしている感じが両手に伝わります。
ザラつきが気になっていた小鼻、頬など毛穴の目立つ部分はつるつるです。
洗いあがりはさっぱりしているのに、全く突っ張る感じがなくて、潤いを残したまま汚れが落ち、お肌がふっくらと柔らかくなっていると実感できます。

一度目の使用で、小鼻の毛穴がかなり目立たない状態になりました!

私はデコルテ部分のお肌までこの洗顔ジェルで洗ってみました。すると、デコルテ部分もつるつるです!

汚れが落ち切ったお陰で、その後の化粧水の浸透がとても良い!お肌が突っ張る感じもなく、柔らかく仕上がっているせいか、ぐんぐん浸透する感じです!

今まで使用してきたどの洗顔料よりも、このビオレの洗顔ジェルは凄いです!
お肌に優しい!
毛穴汚れに効く!
スキンケアの浸透が良くなる!
素敵な効果をもたらしてくれます!

 

ピンクと緑。2タイプの違い

ビオレの洗顔ジェルには、2つのタイプがあります。
乾燥によるお肌のゴワつきに潤いを与え、お肌を柔らかくほぐすピンク。
毛穴汚れに特化した緑。
それぞれの特徴をみていきます。

 

毛穴対策は緑!

黒ずんだ角栓を分解して落とし、毛穴を目立たなくさせてくれるだけではありません。お肌全体が柔らかくなることで、化粧水の浸透力がアップ!
汚れが落ちた毛穴に十分に水分を注ぐことができます。

 

お肌全体のゴワつきはピンク!

お肌が全体的にゴワついていることが気になる人は、ピンクです。
お肌の汚れも落としてくれますが、お肌の奥深くまで洗顔をしながら潤いで満たしてくれます。
内側からふっくらと柔らかくなったお肌に、化粧水がグングン浸透!
お肌を元から改善します。

 

緑とピンク、迷った時は。。。

毛穴も汚れを落としたいけれど、お肌のゴワつきもどうにかしたい。乾燥しているならピンク?でも毛穴が気になる、とお肌悩みの堂々巡りさんには、まずは汚れを落とす緑をオススメします。

緑もピンクも、どちらもお肌を柔らかくしてくれる事に間違いはありません。と言うことは、まずは汚れを落とすべき!
毛穴汚れをしっかり落として、それでもまだ乾燥が気になるようならピンクに乗り換えです。
プチプラアイテムだからこそ、2本同時に持つことができる強みですね!

私はインナードライ肌ですが、緑の毛穴対策に特化した洗顔ジェルを使用しています。緑のタイプでも十分にお肌が柔らかくなり、化粧水の浸透率が上がっているので、お肌が乾燥する感じはありません。
冬から春への季節の変わり目ですが、約1ヵ月の使用中にお肌トラブル無しです。

 

使用時にコレだけは注意!

凄腕の洗顔ジェルでも、これをやると効果半減!せっかくの洗顔ジェルのメリットを潰してしまう注意ポイントがあります!
実践で得た失敗経験をまとめました。

 

冷たい水ですすぐのはNG!

冷たい水で洗顔ジェルを洗い流そうとすると、なかなかジェルが落ち切りません。落ちたかな?と思っても、その時既にお肌が硬い感触に覆われています。
荒い流す時は、必ずぬるま湯で!

 

お顔を軽く濡らしてから使う!

洗顔ジェルの使用方法にも下線を引いて書いてあります。お顔を軽く濡らした状態で使用することです。
伸びが良いジェルですが、乾いた状態のお顔につけると洗浄力が落ちました。また、洗いあがりのお肌の柔らかさも半減。
お顔が濡れた状態からスタートすることがポイントです。

ピンクは濡れていても乾いていても使えますが、個人的な感覚ですが、濡れた状態の方がより効果があったように思います。

 

冷たいお顔より、温かいお顔で!

緑とピンクのどちらも、お顔が温かい状態での使用がオススメとされています。毛穴汚れを落とすにも、お肌を柔らかくほぐすにも、どちらにもお顔が温かい状態が適しています。
お風呂やスチームでお顔をしっかり温めてから洗顔することで、洗顔ジェルの力を十分に発揮できます。

 

時間は30秒~1分!やりすぎ禁物!

泡と違って手の力加減が直接お肌に伝わるジェル洗顔です。気になるお肌悩みを解決しようと躍起になると、つい長時間やり過ぎてしまったり、力加減を強くしてしまったりしますよね。厳禁です!
時短アイテムにもなる洗顔ジェルは、短時間でも十分に効果を発揮します。やり過ぎるとお肌を傷つけかねません。

 

まとめ

「もっと早く使えば良かった」と思わせてくれるビオレの洗顔ジェルをご紹介しました。
もし毛穴やお肌の乾燥からくるゴワつきが気になるなら、一度お試しください。お肌が蘇ったようにふっくらと柔らかな手触りに、あなたの心も柔らかくほぐされますよ。