polir > スキンケア > 毛穴に本当に効くスキンケアはどれ?!口コミとトライアルで決めた3つのスキンケア!

毛穴に本当に効くスキンケアはどれ?!口コミとトライアルで決めた3つのスキンケア!

毛穴ケア用と銘打ったスキンケアは多数ありますが、そのほとんどに効果を感じられません!
長い間、本当の意味で毛穴を綺麗にし、目立たなくさせてくれる効果のあるスキンケアとは何か?を探し続けていました。

そこで辿り着いた答えが、『汚れを落とせる吸着力』と『お肌の奥まで潤わせる持続力』の2つが必要だと感じました。

そんな理想のスキンケアが、この世にあるのか?
見つけました!
私が体験した、毛穴ケアとして最高のスキンケア3つをご紹介します!

目次

 

悩み続けた毛穴問題

幼少期からアトピー性皮膚炎で、成人した頃に出会えた皮膚科でようやくお肌状態が改善しました。
しかし、それまでに受けたダメージは計り知れず。。。20代で毛穴は開き、30代にもなるとお肌のハリが失われていく速度が、同年代よりも早いと気が付きました。

それからずっとエイジング、毛穴ケア、ハリ・艶など、様々なスキンケアを試してきましたが、CMを打ち出しているような大手のスキンケアでは納得するものがありませんでした。

一番効果を感じたのは、プチプラと呼ばれるスキンケアを惜しみなく使うこと!まさか、質より量の問題とは思いませんでしたが、どれほど良い商品でも、使用量が少ないとなかなかお肌は回復しないのでは?と感じました。
けれど、それも20代までのこと。

30代になると、20代の頃のケアではお肌が満足できなくなったようです。同じ量、同じメーカーのスキンケアでは、たるんで開いてしまった毛穴までは閉じてくれませんでした。

たるんで開いてしまった毛穴。
ファンデーションを塗ると白く浮いて見えてしまう毛穴。
メイクのあと時間が経つと毛穴に落ちていくファンデーション。など、悩みは尽きません。

大手ではダメ。プチプラもダメ。ならば、他に何があるの?!と探し続けていたところ、インスタグラムで発見した3つの口コミ商品がありました。

 

効果を感じたのは口コミ商品!

広告を打ち出す費用を抑え、その分を製品開発や商品の低価格化にしているスキンケアアイテムは、SNSでよく見かけますね。今回見つけた3つも、インスタグラムで発見したものです。

それぞれにメリット、デメリットがあり、必ずしも全員に効果があるわけではないようです。
それでも、長年毛穴と戦ってきた私には抜群の効果がありました!
その3つを詳しくご紹介していきます。

 

b.glen(ビーグレン) 毛穴ケアセット

ビーグレンのローション

b.glenは最上級に良かった!今まで出会ったスキンケアの中では最高ランクに効果を感じました!
1か月以上は使わないと正しい判断はできないと公式でも記載されていますが、お試し1週間で毛穴の縮小に成功!
これは本当にすごいスキンケアだと思います!

基本のケアは4つ。洗顔料、化粧水、美容液、クリームです。
この他にもメイク落とし、マッサージ用美容液、目元美容液、化粧下地など複数のアイテムを展開しています。

こちらのトライアルセットの使用感は別記事にしているので、ぜひ読んでみてください。→『b.glenの毛穴ケア用トライアルセット

デメリットは?

ひとつひとつをしっかりとお肌に閉じ込めるようにして使うので、スキンケアに時間がかかることがデメリットのひとつ。急いでいる時や素早くスキンケアを終わらせたい夏場には辛いと思いました。

もうひとつのデメリットは、値段が高額ということ。
基本の4つだけでも20,000円を超えます。定期コースの申し込みで5,000円ほど安くなりますが、それでもまだ15,000円超。
この金額を出し続けるのは、なかなか厳しいと感じました。

ただ、この先も美容迷子を繰り返すくらいならば、この金額を出し続けるのも悪い選択ではないのかも?!
お財布事情にも左右されますね。

 

shimaboshi Wエッセンス

シマボシWエッセンス

日中美容液で口コミされていたshimaboshiの日中美容液エッセンス。
スキンケアは朝と夜の2回だけのケアですが、日中ずっとケアし続けられると考えたら、効率よく効果が感じられるのでは?と考えたことが、見つけたきっかけでした。

見た目はほぼクリームファンデーション。美容液と謳っていますが、ファンデーション代わりとして使用する人の方が多いようです。

指先に出した感じは、緩めのクリーム。けれど、お肌につけるともったりとしたクリーミーなテクスチャーで、毛穴を隠しくれます。
使い続けていくとシミや毛穴が無くなるという触れ込みでしたが、私には実感できるほどの効果は得られませんでした。

また、クリーミーなテクスチャーが苦手とする人には耐え難い感触かもしれません。私もメイクは薄付き派なので、このテクスチャーには慣れませんでした。

ただ、メイク崩れがありません!
夏の暑い日差しの中で汗をかいても、このWエッセンスは崩れることなくお肌にぴたっと張り付いていました。夏のメイクに最適なのでは?と思うほど!

素肌の状態で毛穴は無くなりませんでしたが、Wエッセンスを塗った状態だと毛穴を綺麗に隠してくれました!
これは美容液というよりも、高機能なクリームファンデーションと捉えた方がいいのでは?

デメリットは?

本来の目的であるシミ・毛穴ケア用の美容液としては効果を感じられませんでした。
1個単価は少々高額ですが、1回の使用量がパール1粒分なので2か月くらいは持つと思います。

日中美容液ではあるけれど、カバー力のある色付き・日焼け止め効果付きである為、クレンジングが必要なのが面倒です。
メイクをしない日でも、このWエッセンスを付けていたらクレンジングをしなければなりません。

 

N organic モイスチュア&バランシングローション・セラムセット

Norganicトライアルセット

Norganicは「ファンデをやめた」という口コミに惹かれてお試ししてみました。
面倒な重ねる系のスキンケア手順はなく、化粧水と乳液となる2タイプのみ。追加するならば美容液もありますが、基本のケアが2つで完了するのは嬉しいです。

スイートシトラスの香りを配合したこのセットは、使っていて心地よくなるほどのアロマ効果を感じました。
両手でお肌を包み込むと、ふわっと柑橘系の香りに包まれます。けれど長時間持続するような香りではなく、スキンケアの間だけ。
私はこの短時間のアロマタイムが、癒しタイムになりました。

劇的に効果あり!というわけではなく、じっくりじんわりと効果を出してくれます。
毛穴は徐々に目立たなくなり、高い保湿効果で夏の冷房乾燥ともお別れできました!
素のお肌が整っていると、どのメイクアイテムを使っても綺麗に映えるので、メイクしているのが楽しく感じます!

乾燥・小ジワ、ハリ・毛穴、肌荒れ対策と、多角的アプローチする為の成分を惜しみなく配合。
化粧水はお肌に潤いを与え、乳液には乳液・クリーム・美容液・パックの4つの役割が1つに集約されています。
この2本だけでスキンケアが完成するほどお手軽なのに、ほしい成分はしっかりと含まれているのが素敵ですよね!

デメリットは?

香りがかなり強めです。
柑橘系の香りが好きな人には、とっても素敵なアロマタイムになりますが、この香りが苦手という人には、スキンケアの間だけとは言え、苦痛になってしまうかもしれません。

 

私のオススメはこちら!

私がこの3つの中でオススメするのは、『N organic』です。
簡単な2ステップで完了するケア。
リラックスできるアロマ効果。
値段もお手頃。
総合的に見て、N organicが継続しやすい毛穴ケア用スキンケアだと感じました。

どれほど良いアイテムでも、継続できなければ効果は続きません。入手しやすく、継続しやすいものが良いですよね。

今回ご紹介した3つは、どれも公式ホームページや公式広告用ホームページからの購入が最安値でした。
まずはトライアルセットから始めてみてください。効果が実感できるといいですね!